うっど工房


大阪市 南堀江にて
昭和25年頃創業し、木箱作りからスタートした老舗の工房。
木箱や家具作りを経て、現在はインテリア雑貨や天然木のおもちゃなどを
中心に制作。

工房店主の堂前裕一さんは
南堀江公園を中心としたエリア一体を活性化させるべく、
「南堀江公園通りまちづくりの会」を発足した会長でもあります。
この場所で働く人や暮らす人同士や新住民、外から訪れる人とも
結びつきができるような取り組みを行っています。

「モノづくりのこだわりは、素材の木面をきれいに出し、小さな子どもが
手にとっても安心できるおもちゃをつくること。木のぬくもりを感じてもらいたい。」
と語ってくれた堂前さん。
いつ訪ねても、明るい奥様とふたりで&可愛いトイプードルのぷーちゃんも一緒に
温かく迎えてくれます。

そんなご主人の温かい人柄が伝わるような天然木のおもちゃを、ぜひ手にしてもらえたら幸いです。
出産祝いなど、ギフトにもおすすめです。

About the owner

littlemap

幼少期より、ベネズエラ、イギリス、スペイン、東京。 大人になった今も、横浜、名古屋、福岡、沖縄、大阪・・・と移り住んでいます。 各地で出会った素敵なもの、心躍るものを紹介していきます。 私なりの小さな地図、LITTLE MAPへようこそ。

Top